サイト内検索


にくきゅう!!

« 4人そろえば、金華飯店 | Main | 豆乳 de カップヌードル »

July 20, 2005

武蔵小杉 とんこつラーメン ぼす

先日、むさしに行こうとしたら、お休みだったため、仕方なく入った店がココ。はやっている風でもないし、特にうまそうなオーラは出ていなかったのだが、多少のリスクを背負わなければ掘り出し物の良い店は見つからない。そんな気持ちで入店した。店は女性店主(たぶんオーナー)が一人で切り盛りしていて、対応はなかなか良い。2人で入店して、チャンポンを注文したが、1人分づつ作るのでちょっと時間がかかるとのこと。

bau01.jpg

作っている様子を見ていたが、まずスープを調合。この店のすべてのラーメンのベースがとんこつであり、塩、味噌、醤油等の調合で3種のバリエーションをだしている。基本的にチャンポンは塩味だが、醤油とんこつもOKとのことなので、変更してもらった。麺を湯に投入すると、どんぶりに1人前の野菜、海老などの海産物を盛り、フライパンで炒めます。ある程度火が通ったところで、先に調合してあったスープを投入して、しばらく煮込みます。その間に麺を引き上げて、スープと煮込んでいた具を上から投入。なるとを盛りつけて完成です。私は味付けタマゴをトッピングしました。テキパキしていながらも、丁寧な仕事ぶりに感心。

bau02.jpg

これうまいですよ。食べるまでわからなかったのですが、牡蠣が入ってるんですね。これがいいダシを出してるんです。野菜がおいしくて、深みのあるスープが最高です。味付けタマゴはトロトロの半熟!麺はやや太めで歯ごたえアリ。充実の内容でした。
さて、これで700円+味付けタマゴ70円の770円ですよ。しかも希望があれば小ライス無料。オーナー兼店主が、一人で切り盛りしているから可能な金額なのでしょう。難を言えば店内の冷房がほとんど効いていなかったこと。暑いのが苦手な私は結構まいりましたが、この味と抜群のコストパフォーマンスに前には些末なことだと思います。★★★★

« 4人そろえば、金華飯店 | Main | 豆乳 de カップヌードル »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/8363355

Listed below are links to weblogs that reference 武蔵小杉 とんこつラーメン ぼす:

« 4人そろえば、金華飯店 | Main | 豆乳 de カップヌードル »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ