サイト内検索


にくきゅう!!

« オランダ紀行3 名物は本当にうまいのか? | Main | オランダ紀行5 アムステルダムならココ »

September 15, 2005

オランダ紀行4 ヨットハーバーでディナー

オランダについて2日目の夜。かなり疲れていて食事はしなくてもいいくらいの体調だった。夕食を昨日と同じホテルのレストランですませようという話が出たが、断固反対。自分は部屋で休んでいたら、上司と同僚が店がありそうなところを探してきてくれた。
ヨットハーバーの一角にあるレストラン。この日は、地元の人が何らかのパーティーをしていたらしく、えらくにぎやか。

yot01

観光客が来るような店ではないらしく、英語メニューは無し。とりあえずお約束のパンがくる。薬味のトマトペースト(画面右側中央のフタ付の瓶の中)が激ウマ。何とか日本に持ち帰ろうと後日店を探したが、瓶詰めはなかった、次回は空き瓶を持参することにしている。

yot02

説明を聞いて注文した、無難な前菜の盛り合わせ。これがまたうまいんだな。左奥から、ピクルス、たこ焼きのタコとソース無しみたいなもの、オリーブ、豆腐で何かを挟んで揚げたもの?、シュリンプカクテル、生ハムメロン、鶏肉?(小さな鳥)の唐揚げ、チリ系の辛い具を春巻きの皮でくるんで揚げたもの、海老フライ。どれも美味しい。特にシュリンプカクテルが最高、私のイチオシだ。

yot03

これは上司が注文したムール貝。鍋いっぱいに野菜と一緒に入っている。相当な量があり、一人で食べるのは無理。我々もおこぼれを頂いた。

yot04

これは私の牛ステーキにガチョウのレバースライスをのせたもの。味が濃厚で美味しい。次回この店に来たら、迷わずこれを注文するつもりだ。

yot05

肉の焼き加減はミディアムレア。それでも血はにじまない、最高の焼き加減。これで疲れは吹き飛びました。★★★★☆

※オランダのチップ事情
チップを支払うべきかどうかでちょっともめたのだが、ネットや本の記述はバラツキがあり、実に曖昧だ。チップが必要と書いてある本や、ネットの記述もある。オランダ政府観光局のページでは「チップの習慣はない」としているものの、「支払う場合は10~15%」なんて書いてある。yahooトラベルでは「チップは基本的に不要」とある。
オランダ政府観光局の情報を軸に、私が総合的に判断したのは「チップを払うのは、どうやら観光客だけらしい。払わなくても問題ない」ということ。基本的に日本と同じだ。
もちろん、たくさん置いておけばお店の人は喜ぶだろうが、アメリカのように"チップ=給与の一部"というわけではなさそうなので、それほど気を遣う必要はないだろう。特にサービスが良い時に、多少の心付けをおいておけば良いのだと思う。

« オランダ紀行3 名物は本当にうまいのか? | Main | オランダ紀行5 アムステルダムならココ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« オランダ紀行3 名物は本当にうまいのか? | Main | オランダ紀行5 アムステルダムならココ »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ