サイト内検索


にくきゅう!!

« 激ウマ!毛ガニは通販で買え!! | Main | 回転寿司屋のイチゴパフェ »

January 22, 2006

格安珍味 たまごの黄身の醤油漬け

友人のブログでうまそうな"たまごの黄身のみそ漬け"を発見。"黄身のみそ漬け"はコミック"美味しんぼ"に登場した海原雄山の料理なのだ。自宅で簡単に出来そうなので、いつか試してみようと思っていた。

tamago_syoyu01

"黄身のみそ漬け"を調べると、"黄身の醤油漬け"なるモノを発見。うちに味噌は常備していないので、こちらの方を試してみることにした。醤油はたまり醤油を使うが、無ければ半分みりんを混ぜればいいとのこと。味見をすると、ややアルコールが鼻についたので、軽く火を通してアルコールを飛ばした。そこにタマゴの黄身を落として、準備完了だ。からざ(黄身についている白いしっぽ)を取るのが難しいが、無理に引っ張らず、ハサミで切ってしまうのが簡単だ。

tamago_syoyu02.jpg
※↑クリックすると大きくなります
冷蔵庫に入れて約一週間で出来たのがこれ。黄身の周りに薄い膜が残っているので、キッチンペーパー等で取り除いておく。器に盛ると、飴色に輝き、透き通った感じがなかなか美しいのである。浸透圧の関係で、黄身の水分が抜けて、直径は約半分に。醤油の塩分も加わって、ネッチリとした独特の食感にコッテリした濃厚なうまみ。かかる経費はたまごと醤油、みりんで合計400円程度。一度お試しあれ。★★★★

※漬け込みに使った醤油は1回程度は再利用できると思うが、たまごのタンパク質がしみ出している(加熱すると固まる)上、水分で薄くなっているので、あまりうまいものでもない。潔く捨ててしまおう。問題は残った白身だ^^;

« 激ウマ!毛ガニは通販で買え!! | Main | 回転寿司屋のイチゴパフェ »

Comments

私は後日、味噌で試しました。
やっぱり味噌の方が美味しいです。カラスミチックな味になりましたよ。

醤油とみりんで作る場合、アルコールを飛ばさないと、アルコール漬けのような味になります。お酒が好きな人はコレもなかなかいけると思います。醤油は使い捨てが良いみたい^^;

醤油の方も今日試してみました。
なんか薄味にできちゃった。味噌で作った時は、もっと塩味が濃くて、そのままつまみに成る感じでした。

白身問題はやはり深刻ですね。
http://portal.nifty.com/koneta06/03/27/01/
ここでは、白身だけを炒り卵にして、豚汁に入れるっていう荒技やってました。

> ぽちさん
お久しぶりです、ご機嫌いかがでしょうか^^;
ケーキはかなり面倒くさいので、気持ち的にも時間的にも余裕がないとちょっと無理^^; 結局オムレツにしました。近日"ホワイトオムレツ"が登場すると思います^^;

白身は冷凍しておけば、お菓子を作るときに使えるんだけど…お菓子なんて作らないか^^;。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/9219752

Listed below are links to weblogs that reference 格安珍味 たまごの黄身の醤油漬け:

« 激ウマ!毛ガニは通販で買え!! | Main | 回転寿司屋のイチゴパフェ »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ