サイト内検索


にくきゅう!!

« 武蔵小杉の迷店 オムライススペシャル | Main | 東京ドームでスタジアムバーガー »

April 07, 2006

渋谷 うな鐵(うなてつ)

久しぶりに渋谷で鰻を食べてきた。うちの会社で「渋谷で鰻」と言えばこの店しかない。京王井の頭線の改札のすぐ近くにある、鰻専門の店である。

unatetu01.jpg
※↑クリックすると大きくなります
この店の名物は鰻の串焼き。鰻丼だけで良かったのだが、せっかくなので注文してみた。写真はBコース(鰻串焼全種)2人前。左奥から「短尺」(蒲焼きの小さいもの)、「きも」(内臓)、「かぶと」(頭の部分)。「きも」は特に苦みがあるわけでもなく、美味しい。「かぶと」は圧力釜で特別な処理をしてあるのでとても柔らかく口の中でほぐれる感じだ。

unatetu02.jpg
※↑クリックすると大きくなります
Bコース続き。右奥から「串巻」(細身)、「ばら身」(あばら身の塩焼き)、「ひれ」(背びれのニラ巻き)。それぞれ独特の食感と旨味があるのだが、「ひれ」がかなり個性的。臭みもかなりあるのだが、ニラがそれを中和して、個性が強いながらも食べやすい味に仕上がっている。

Unatetu03

これは「くりから」(はら身)。やや脂の多い部分なので、あっさりとわさびでいただくのだ。本来ならあと「レバー」がつくのだが、残念ながらこの日は品切れだった。値段は1本100円~200円程度と意外とリーズナブル。

Unatetu04

最後に鰻丼で締め。鰻丼の値段は忘れた。(1000円以内だったと思う) 肝吸いは別途300円。

unatetu05.jpg
※↑クリックすると大きくなります
タレがあまりかかっていないが、鰻の旨さで一気に食べきれる。その場で挽けるミル付きの瓶に入った山椒がうれしいのだ。ピリリとした刺激を感じながら、ガツガツと一気に食べてしまった。最後にいただいた肝吸いもまた格別なのである。味的には全く問題はないが、夜の時間はサラリーマンの憩いの場と化す。周りを気にせずガンガンたばこを吸うオヤジが野放しなので、激しく不愉快。その点だけが残念で、★一つマイナスなのである。★★★★
※Iさん、ごちそうさまでした。いつもありがとうございます。

場所はプチぐるめマップ渋谷のA-3。

« 武蔵小杉の迷店 オムライススペシャル | Main | 東京ドームでスタジアムバーガー »

Comments

ちょっとコントラストきつすぎたな orz

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/9516742

Listed below are links to weblogs that reference 渋谷 うな鐵(うなてつ):

« 武蔵小杉の迷店 オムライススペシャル | Main | 東京ドームでスタジアムバーガー »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ