サイト内検索


にくきゅう!!

« 何の幼虫ですか? | Main | ハーゲンダッツ ピーチシャルドネ »

October 24, 2006

乳化と塩加減が鍵なのだ

ペペロンチーノ第2弾です。

peperon10

前回の記事でいろいろアドバイスをいただきました。
まずは乳化。オリーブオイルとパスタのゆで汁を混ぜる事。
後は塩加減、パスタのゆで汁に塩味をつけておくとイイみたい。
前回は塩分がすべてニンニクに集まって、ちょっと失敗したのである。

peperon11

実は以前話題になったルッコラを見つけたのですが、値段がちぃと高い。で、ほうれん草で我慢です^^;
今回から、鷹の爪の種は、丁寧に取り除いておりますw

peperon12.jpg
※↑クリックすると大きくなります
ちょっとトマトを刻んで入れてみたんですが、火を入れると溶けちゃいましたね。皮だけ残っています。オイルは良い感じになじんでると思いますよ。

peperon13.jpg
※↑クリックすると大きくなります
なかなか美味ですが、前回との味の差はあんまりないです orz

peperon14.jpg
※↑クリックすると大きくなります
こちらはトマトなしのバージョン。具材は前回と同じですね。

peperon15.jpg
※↑クリックすると大きくなります
何度繰り返しても味は変わらす。うーん、それなりに美味しいんですけど、なにか壁にぶつかった感じです。
ペペロンチーノの自慢のレシピ、コツをお持ちの方はぜひ教えてくださいませ^^; ★★★☆

« 何の幼虫ですか? | Main | ハーゲンダッツ ピーチシャルドネ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/12293715

Listed below are links to weblogs that reference 乳化と塩加減が鍵なのだ:

« 何の幼虫ですか? | Main | ハーゲンダッツ ピーチシャルドネ »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ