サイト内検索


にくきゅう!!

« 最後の観光、烏鎮の食事 | Main | 最後の朝食 大娘水餃 »

November 20, 2006

なぜか大人気!中国のケンタのお味は?

中国旅行編 第16回:なぜか中国で大人気。店舗数も半端じゃないくらい多い。マクドナルドなんて目じゃない勢いなのだ。今回は、朝食と、夕食の2食分を一気に紹介します。健康のため、しばらくケンタを絶つ決意をしたばかりでしたが、中国最後の夜だし、旅先なので、まぁ、特別ってことで^^;

c_kfc01.jpg
※↑クリックすると大きくなります
まずは朝食。これは蘇州の観前街の入口のお店で食べた時の模様。オリジナルチキンを食べたかったのだが、朝食のためか、メニューが限定されていた。やむを得ず、ツイスターと紅茶セットを購入。値段は25元(375円)くらいと、高めの設定だ。ツイスターの味付けは日本と比べて薄目で、かなりヘルシーな感じ。皮の中の具は玉子とトマト、海老。しっかりと海老が入っているのが確認出来る。あっさりいただけるので、日本人にもお勧めであるが、いかんせん量が少ない(日本のツイスターより、かなり小さい) この値段なら、2本くらいつけて欲しいところだ。★★

C_kfc02

こちらは、杭州のホテル前のお店で食べた夕食の様子。店が混んでる上に、言葉が通じないので、すでに用意されているセットメニューを指さすので精いっぱい。とにかく、オリジナルチキンの味を日本と比べたかったので、それが含まれているメニューをチョイスした。値段は45元(675円)くらいと、やはり高い。奥に見えるのはチキンフィレサンドかと思ったら、全く違う物。ジュースはミックスブレンドジュースの様なもの。美味しいのだけど、果実感がなく、やや安っぽい味だ。手前のカーネルサンダースの袋の中がオリジナルチキン。フライドポテトは「5分後に取りに来い」と言われた。ケチャップは"ハインツ"ですな^^;

c_kfc03.jpg
※↑クリックすると大きくなります
コレが中国のオリジナルチキン。部位はやや小ぶりながら、ガッツリ食べられる"サイ"である。肝心の味であるが、結論から言うと日本の方が旨い。中国の味付けは基本的にペッパー味。他のスパイスも使われているだろうが、日本ほど複雑でない気がする。1個でちょうど良かったな。

c_kfc04.jpg
※↑クリックすると大きくなります
こちらが、チキンフィレサンドと勘違いしていたもの(チキンフィレサンドはもっと高いので、セットにするとオリジナルチキンはつかない ^^;) 思った物と違ったが、これが結構美味しい。チキンの1枚肉ではなく、野菜を混ぜ込んだ鶏つくねをフライにしたような物が挟んである。しつこくないソースと、野菜も練り込んだパティの味がなかなか良い。大健闘しているメニューである。ポテトは塩味無し。確かにケチャップで食べることが前提ならば、塩味は邪魔なのだ。健康の敵のように言われているケンタだが、それなりに気遣いが感じられる。このあたりが人気の秘密かもしれない。★★★☆

c_kfc05.jpg
※↑クリックすると大きくなります
こちらは、現在売り出し中の新メニュー。手羽先の唐揚げのようなもの。3本8.5元(130円)。味は不明だ。大人気で、オーダーしようとしたら20分待ち、やむを得ずあきらめた。写真はたまたま相席になった、知らない人に撮らせてもらったものだw

帰国すると、ケンタのお店に1000円セールの看板が(うが~^^;)・・・日本のケンタを、無性に食べたくなっている今日この頃であります orz

« 最後の観光、烏鎮の食事 | Main | 最後の朝食 大娘水餃 »

Comments

> NAHさん
私は太いポテトが結構好きですよ^^
ケチャップで食べる習慣はなかったのですが、試してみると結構美味しいと思いました。今ではどっちでもオッケーです。
まぁ、日本のケンタで注文するときは、オリジナルチキン(ドラム抜き)のみ。サイドメニューは一切注文しませんねw

オリジナルチキンだけ食べるのが、健康に良いはずはないのですが^^;

中国のケンタのポテトは細いのね〜。
マックとおんなじタイプに見える。
私はそっちのほうがすきだなー。
(でもケチャップは、やだ。笑)
日本のケンタの太いポテトは苦手で、
健康のためにもセットからポテトを排除したいのに
できないのが痛い。
単品で買うと高くつくし…。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/12655971

Listed below are links to weblogs that reference なぜか大人気!中国のケンタのお味は?:

« 最後の観光、烏鎮の食事 | Main | 最後の朝食 大娘水餃 »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ