サイト内検索


にくきゅう!!

« 初めての Wendy's | Main | お値打ちパルミジャーノ・レッジャーノ »

December 17, 2006

コーヒー牛乳の作り方

コーヒー牛乳が安かったので買ってきた。今の自分には甘すぎるので、さらに牛乳で半分に割るのだが・・・グラスに牛乳を注ぎながら思い出した、遙か昔の話。

Coffee_gyunyu

小学校の社会見学で牛乳工場に行った時の事。工場見学が終わり、みんなに1本づつ、コーヒー牛乳がふるまわれた。
予想外のサービスにみんな大喜び。和やかな雰囲気の中、男性の声が聞こえてきた。

「何か質問はありませんか?」

牛乳工場の見学なんて、並んでいる大きなステンレスのタンクと、瓶に牛乳を詰める機械を見るくらい。質問は?と聞かれても、コーヒー牛乳に夢中の子供から、気の利いた質問など出てくるはずがない。・・・ちょっと気まずい空気が流れた。
私はこのような空気が嫌いだ。しかも工場の人には、少なからずコーヒー牛乳の恩も感じていた。この雰囲気を何とかしなくては・・・私の心に妙な使命感が芽生えていた。

「コーヒー牛乳って、どうやって作るんですか?!」

実に間抜けな質問である。答えなど分かり切っているが、とりあえず差し障りない質問を投げたつもりだった。
しかし、3人ほどいた工場の人は言葉に詰まった。誰も答えられないのだ。結局、最後には笑ってうやむやにされてしまった。今思えば、くだらない割に、答えにくい質問をしたものである。

ちなみに、写真の小岩井コーヒーの原材料は・・・
生乳(50%未満)、果糖ブドウ糖液糖、乳製品(脱脂粉乳等)、砂糖、コーヒー、食塩、カラメル色素、香料、PH調整剤・・・牛乳は半分も入っていない。

私としては、「それは企業秘密です(笑)」とか、「毎朝、牛にコーヒーを飲ませてから乳を搾るんですよ」とか、面白おかしく(<面白いか--;?)、お茶を濁してくれれば良かったのだが・・・
子供相手とはいえ、工場見学に来た人に、メーカーの人間として、いい加減な回答が出来なかったのだろう。かといって、本当のことを話すにも難しすぎる・・・ある意味、真面目な人たちだったのかもしれない。
見学した工場は、はっきり覚えてないけど、たぶん雪印だったんじゃないかな。"雪印牛乳"はなくなったけど、"雪印コーヒー"って、まだあるんだよ。

紙パック臭いけど、たまには良いでしょ?コーヒー牛乳。(<こんな事言ってるから太るんだ--;)

« 初めての Wendy's | Main | お値打ちパルミジャーノ・レッジャーノ »

Comments

観用少女、人に貸してたんだけどさ・・・その後絶交状態になって、返してとも言えない状態でw 改めて買うことにしたのよ。
最終回って感じもなかったけど、続刊出てないから、事実上終わりなのでは?

えっ!?観用少女って終わってたの?完全版2巻て…(絶句)。豪華保存版みたいなやつなのね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/12874681

Listed below are links to weblogs that reference コーヒー牛乳の作り方:

« 初めての Wendy's | Main | お値打ちパルミジャーノ・レッジャーノ »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ