サイト内検索


にくきゅう!!

« 愛でてよし、食べてよし!?「ダチョウ王国」 後編 | Main | ベッカーズ 粗挽きグリルバーガー »

July 19, 2009

その挑戦、受けて立とう!「絶妙バーガー」

平日の夜は、視聴率低迷中のTBS「総力報道!THE・NEWS」の録画を、ながら見するのが日課。17日はロッテリアの新製品「絶妙ハンバーガー」が紹介されていた。
ロッテリアの商品開発プロデューサー 嶋原博氏が前面に出て、商品の開発過程、こだわりを説明するという内容。ダイナー系(1000円とか、1500円のバーガーを出す専門店)の味を360円で実現するのだとか・・・

2009_0717_204511_2

看板の「試せよ!」という文字が挑発的だ。
これは以前、ぬるい絶品チーズバーガーの絶望記事を書いた私への挑戦に違いない(<それはない ┐(-。-;)┌)


※↑クリックすると大きくなります
クセになる?本当かなぁ・・・
しかも、おいしくなければ返金するそうな。
以下の条件がついているが・・・

※半分以上お召し上がりになられた場合は返金できません。
※今後の商品開発の参考にさせていただきますので、アンケートのご協力をお願いいたします。

むぅ・・・^^;


※↑クリックすると大きくなります
クーポンを使って、660円のポテト、ドリンクセットが550円に。


※↑クリックすると大きくなります
レタスは新鮮そうだし、トマトも厚切りでなかなか見た目は良い。食材に手抜きがない感じは好印象。


※↑クリックすると大きくなります
この値段してはちょっとボリューム感が足りないかな。
でも、その分良い食材を使っているというのなら、納得できる範囲だ。


※↑クリックすると大きくなります
一口食べたら・・・しょっぱい!!塩かけ過ぎだ。いや、マスタードの問題かな?ムラがあるのかと、「うーん、うーん?」とうなりながら、2口目を食べたら、やっぱりしょっぱい。気がつくと残り1/2を切っていた。(もう返品できないじゃん!怒

レジに並んでいる人目も気になるし・・・
アンケートめんどくさいし・・・
何がどうマズイか、味を確かめるほどボリュームないし・・・
腹減ってるから、少々まずくても食えるし・・・

まぁ、どう転んでも返金はないけどね。

一緒に食べた同僚のS氏はひと口目は旨いと言っていた。しかも好きな味だと。しかし食べ進むと、私と同じく、しょっぱいエリアにぶつかったようだ。

嶋原氏に一言言いたい。
あなたの作った「絶妙ハンバーガー」は美味しいのかも知れないが、すべての店で同じ味が再現できなければ意味がない。正直、リピートはないよ!ぬるい絶品チーズバーガーと、しょっぱい絶妙ハンバーガーを出した「渋谷道玄坂店」を、よくよくチェックしていただきたい。食材もディジョンマスタードは悪くなかったんだけど、調理の段階で台無しだね。 ★★☆

翌日、ベッカーズで「粗挽きグリルバーガー」500円を食べたけど、段違いに旨かったね。味の方向性は違うし、単品比較で140円高いけど、味もボリュームも大満足でした。

« 愛でてよし、食べてよし!?「ダチョウ王国」 後編 | Main | ベッカーズ 粗挽きグリルバーガー »

Comments

本当に返金して、Youtubeにアップしている強者登場!
(いやぁ、ワシにはまねできんわ^^;)
http://www.youtube.com/watch?v=SYs8XRvjwKg&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Eyukawanet%2Ecom%2Farchives%2F1158612%2Ehtml&feature=player_embedded

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/45667234

Listed below are links to weblogs that reference その挑戦、受けて立とう!「絶妙バーガー」:

» 高松:「ロッテリア」     本日発売開始の「絶妙バーガー」 [日本全国食べ歩きblog]
本日発売開始ロッテリアが自信たっぷりに販売を開始した「絶妙バーガー」であります2年くらい前でしょうか、「絶品チーズバーガー」をデビューさせ注目を浴びたロッテリアその後も「絶品Wチーズバーガー」「絶品ベーコンチーズバーガー」と「絶品」シリーズを発売し、今回...... [Read More]

« 愛でてよし、食べてよし!?「ダチョウ王国」 後編 | Main | ベッカーズ 粗挽きグリルバーガー »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ