サイト内検索


にくきゅう!!

« 週末のぐるめな2日間(その8) 中華街 黒船カツバーガー? | Main | 武蔵小杉 ホルモン番長 »

September 02, 2009

週末のぐるめな2日間(おまけ) 中華街 黒豚生煎包

「黒船メンチカツバーガー」を食べた「にぎわい市場 りーろん」というお店。昨日も書きましたが、肉まんで有名な江戸清の系列店です。せっかく来たのに、バーガー1個で帰るのもなんだなと思い、買って帰ったおみやげがこれ。

2009_0829_180515

焼きまんじゅう 黒豚生煎包

2009_0829_180543

中はこんな感じの密封パックになっています。賞味期間は常温5時間、その後冷蔵庫で5日間。


※↑クリックすると大きくなります
箱の蓋裏には能書きと、調理法が載っています。
上海で人気の点心・・・どうも、以前台湾で食べた肉まんはこれと同じモノだったらしい。そういえば、先日ファミマのチルドコーナーでも見かけました。ちょっとしたブームなんでしょうかね。


※↑クリックすると大きくなります
調理する前に、ちょっと常温に戻しておきましょう。
電子レンジも使えますが、「焼きまんじゅう」というからには、フライパンで焼くのが王道です。水を入れて蓋をしてしばらく焼き上げると、良い感じにふっくらします。


※↑クリックすると大きくなります
このくらいの焼き色がつけばオッケー。


※↑クリックすると大きくなります
タレはごまの風味があり、棒々鶏のタレにちょっと酸味を足したような感じ。
所詮テイクアウトの肉まんだろうと思っていたのだが、コレが旨い。自宅で調理したせいか、肉汁はあまりないんですが、肉餡の味付けが絶妙です。1個95円・・・大きさを考えると値段的には微妙だが、味は抜群です。豚まんは1個350円しますが、こちらは10個入りでも1000円しないので、おみやげとしても手頃です。 ★★★☆

これにて、「週末のぐるめな2日間」終了です。

« 週末のぐるめな2日間(その8) 中華街 黒船カツバーガー? | Main | 武蔵小杉 ホルモン番長 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/46062015

Listed below are links to weblogs that reference 週末のぐるめな2日間(おまけ) 中華街 黒豚生煎包:

« 週末のぐるめな2日間(その8) 中華街 黒船カツバーガー? | Main | 武蔵小杉 ホルモン番長 »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ