サイト内検索


にくきゅう!!

« ベジタブルバーガー マッシュルームで惨敗の巻 | Main | 牛丼キング、華麗なる大人の食べ方 »

November 23, 2009

セブンイレブン 「挽きたてカフェオレ」の謎

食べ物における「大盛り」「大」「ビッグサイズ」とは、通常のレギュラーサイズよりもお得なのが当たり前。
もう少しわかりやすく申しますと、「グラム単価や容量単価は大盛りの方が安い」はずなのだ。物心ついてから今まで、ずぅっとそう思ってきたのだが・・・下の写真を見ていただきたい。


※↑クリックすると大きくなります
セブンイレブンのプライベートブランド商品「挽きたてカフェオレ」なのだが・・・

240mlのレギュラーサイズが 128円 (53.3円/100ml)
300mlのビッグサイズが 168円 (56円/100ml)

なんと、レギュラーサイズの方がお得なのだ!
この値付けは間違いでも何でもなく、現在も全国のセブンイレブンで継続中であります。
元々安くてお得な商品であるし、なんてことはない話なのだが、ちょっと違和感を感じる今日この頃なのであります。

« ベジタブルバーガー マッシュルームで惨敗の巻 | Main | 牛丼キング、華麗なる大人の食べ方 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56252/46825634

Listed below are links to weblogs that reference セブンイレブン 「挽きたてカフェオレ」の謎:

« ベジタブルバーガー マッシュルームで惨敗の巻 | Main | 牛丼キング、華麗なる大人の食べ方 »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ