サイト内検索


にくきゅう!!

« November 2009 | Main | June 2012 »

December 25, 2009

メリークリスマス!!

2009_1118_171913_2

December 15, 2009

ワニの肉は本当に美味しいのか?

結論から言うと・・・結構美味しいです(*^^*)

会社周辺のお店情報はちょっと飽きてきたので小休止。

以前、会社の同僚が、「浜松にワニ料理を食べに行ったら、美味しかった」と話していたのを聞いた。「そんな面白い企画に何で俺も誘わないんだよ」とごねていたら、再度企画してくれました(笑) 以前、ダチョウ王国のプランを企画した同僚P氏です。(<実はゲテモノ好きなのか?!)

今回は遠いので一泊しようかという話も出ていたのだが、日帰りの強行プラン。渋谷集合 8:30、渋谷解散が21:30くらい。

浜松  「ラ・ペッシュ」でワニ料理を堪能
焼津  「カントリーロード」でジャンボプリンパフェと格闘^^;
沼津  「かもめ丸」で海鮮料理を堪能

ちょうど12時過ぎに浜松「ラ・ペッシュ」に到着。横にワニ園でもあるのかと思ったら、見た目は普通の洋食屋さんでした。
店内に入って、テーブル席に着座。おもむろにP氏が「ワニメニューを・・・」と伝えると、緑色の特別メニューが出てきた。行きつけの店のようだが今回2回目(笑)


※↑クリックすると大きくなります
ちょっとピンが浅くてすみません。シェフのアドバイスを受けながら、デザートまでの一通りのメニューを注文。


※↑クリックすると大きくなります
最初に出てきたのは、「ワニの味噌鉄板焼き(焼き野菜付き)」(2100円) 見た目はミノみたいな感じだが、やや透明感がある初めて見る肉だ。白っぽく見えるのは脂身。


※↑クリックすると大きくなります
焼けてみるとなかなか旨そう。食感は鶏肉のようだが、弾力があり魚のようでもある。ダチョウと違い、臭みは全くない(笑)


※↑クリックすると大きくなります
こちらは、「ワニ尾びれの姿煮」(2100円) 素材は相当堅いらしいが、特別な調理法で柔らかくしているそうだ(圧力鍋かな?) 見た目はフカヒレの姿煮のような感じだが、味は全く違う。


※↑クリックすると大きくなります
プルンプルンだ。煮込んだすじ肉のような感じだが、プルプル感は牛すじ肉より強い。残念ながら、味はそれほどおいしいものではなかった。


※↑クリックすると大きくなります
こちらは、ワニカレー(1680円) ワニ園で売られているワニカレーは辛いが、うちのは旨いとシェフは胸を張る。味はまぁ、普通においしいカレーでした。


※↑クリックすると大きくなります
一番食べやすかったのは「ワニのカツレツ トマトソース」(1890円) シェフのおすすめだけあって、これはおいしい。鶏肉胸肉と、白身魚を足して2で割ったような感じ。淡泊な肉とフライの相性は抜群だ。


※↑クリックすると大きくなります
「ワニタンの握り寿司 2貫」(1050円) 今までに出てきたメニューはそれなりに手が加わっているが、これは生肉そのまま。ワニの肉のそのままの味がわかるメニューだ。P氏が旨いと絶賛していたのだが・・・確かにおいしい。特別な臭みはなく、実に淡泊だ。


※↑クリックすると大きくなります
そして「ワニのデザート」(630円) 一見、ただのプリンと生チョコだが、これもれっきとしたワニメニュー。プリンは非加熱で、ワニから抽出したコラーゲンで固めたものだそうだ。生チョコにもワニコラーゲンが練り込んである。


※↑クリックすると大きくなります
プリンはプルプルとした粘っこい食感で、やや特別な感じがあるが、生チョコは、ほとんど普通の生チョコと変わらない。まぁ、普通のプリンとチョコでいいと思うのだが、そう言ってしまうと身も蓋もない。


※↑クリックすると大きくなります
最後にシェフがイメージキャラクタのシールをくれた。「ワニっ子ゆめちゃん」というらしい。ブログには、ワニプリンの通販ページへのリンクもあります^^;

まぁ、ワニ料理の味はそこそこですが、遠いし値段もそれなりなので何度も食べたいとは思わない。ただ、このお店のシェフは基本的に腕がいい。次の機会があればぜひ普通のメニューを食べたいところだ。 ★★★☆


大きな地図で見る

カントリーロード編に続く・・・

December 10, 2009

アジアの味 タイ焼きそばが旨い!

実はセンター街に神座とか、天下一品とかのラーメンを食べに行ったのだが、ふと怪しい看板に誘われてフラフラと入店。初めての入店だったので、どんな料理が出てくるかドキドキだったのだが・・・


※↑クリックすると大きくなります
タイ焼きそば バッタイ(850円) これが激うま! オイスターソースが利いているんですかねぇ。今すぐ、もう一度食べたいです。


※↑クリックすると大きくなります
ベトナムラーメン フォー(850円) こちらは普通に美味しかったです。


※↑クリックすると大きくなります
こちらはベトナム 生春巻き(780円) 味は今ひとつ印象が薄く、値段の割に量が少ない。

タイ焼きそば バッタイだけで評価すると★★★★☆。
総合的には★★★☆くらいかな。


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 09, 2009

はしばやん チャンポンと皿うどんの専門店

「はしばやん」はラーメンのチェーン店だが、チャンポンと、皿うどんをメインにしているのはこの宮益坂店だけらしい。

2009_1019_191354

こちらは皿うどん。写真が地味なんですけど、結構旨いです。麺は「パリパリ細麺」と「ふんわり太麺」を選べます。個人的には太麺(写真)がオススメです。


※↑クリックすると大きくなります
ソースをちょっと足すと風味が出るというので、ちょっと試してみました。新しい発見です、確かにこれはこれで美味しい。

以前にチャンポンも食べましたが、普通に旨いです。チャンポン、皿うどんが食べたいときにはオススメですよ。★★★☆


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 08, 2009

もうやんカレー 豚足トッピング

もうやんカレーは池袋や新宿に展開している大盛りカレーのお店。並盛りで普通店の大盛りくらいのボリューム。一番大きなサイズでは、私がドン引きするぐらい量が多い。しかし、それをぺろりと平らげる客がいるのもまた事実なんだな。

会社の引っ越しの時に、「もうやんカレー」があるのを見つけて、喜んでいたのだが・・・


※↑クリックすると大きくなります
ここのカレーは野菜を形がないくらいに煮込んだドロッとした濃厚なカレーソースが特徴。肉類によるダシは控えめで、やや甘みが強い。ランチ時は食べ放題になるのだが、この日はディナータイム。珍しい豚足をトッピングしたが、あまりの小ささに閉口。価格は1000円強でした。

池袋のお店のはちょくちょく通っていたが、このお店のカレーはちょっとイマイチ。カレーソースは工場で作っていると思うので、味に違いはないと思うんだけど・・・結局悪い印象が残って、それ以来行ってないです。うーむ、もう一度行ってみるべきか・・・ ★★★


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 07, 2009

RESPEKT 唐揚げラップサンド ~チリマヨソース~

ちょっと表通りから離れているので、あまりいい立地ではないのだが、店内はなかなかいい感じ。アメリカンテイストのカフェといった感じで、若者やOL向けのお店だ。
「オッサンが来るような店じゃねぇなぁ」なんて言っていたが、自分がその「オッサン」であることには気づいていない。

2009_1019_130104

メニューのトップにある「唐揚げラップサンド ~チリマヨソース~」(900円)。ワンプレートで、ややボリュームはない感じだが、具はパンチのある唐揚げだ。


※↑クリックすると大きくなります
ソースのバランスが良く、味はなかなか良い。もうちょっとボリュームがあれば文句なしだけど・・・


※↑クリックすると大きくなります
こちらは同僚S氏のメキシカンタコライス(950円)。味は良かったようだ。久しぶりにまた行ってみよっかな。★★★☆

お店は2階。1階にはメニューサンプルが置いてあります。

より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 06, 2009

時流家 角煮が好きだとつくづく思う

メニューの中に、「豚の角煮」があると、ついつい注文してしまう悪い癖。


※↑クリックすると大きくなります
初めての入店だったが、「おっ、角煮あるんだ・・・角煮定食!」迷いがない(笑) 値段は1000円未満だったと思う。


※↑クリックすると大きくなります
角煮はなかなかすばらしい味でしたぞ。玉子がうれしいよね!

2009_1021_133143

数切れだが、お刺身がついているのもうれしい。
ちなみに、ご飯はおかわり自由だそうだ。

お店の女将さんはなかなか愛想がいい。
女性の「おひとりさま」も見かけました。
角煮は旨かったんだが、他のメニューを食べた会社の同僚の反応はイマイチ。このレベルの定食を出す店は、この辺では珍しくないので、戦うのが難しそう。しばらく様子を見ようと思っています。★★★☆


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 05, 2009

今、松屋が旨い! 豚と茄子の辛味噌炒め定食

松屋の片隅で地味に売られている新メニュー「豚と茄子の辛味噌炒め定食」(580円)が旨すぎる件についてご報告。

2009_1202_195122

定食なので生野菜がついてくるんだけど、これはいらない。


※↑クリックすると大きくなります
大きな茄子がゴロゴロ入っており、豚肉もソコソコの量がある。
なんと言っても辛味噌が旨いのだ。


※↑クリックすると大きくなります
どうですか?、この堂々とした茄子。こんな茄子がゴロゴロはいってるんですよ。旨いから、だまされたと思って一度食べてみて~。

ただねぇ、旨いんだけど 1036kcal もございます orz
食べ過ぎ注意。 ★★★★


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 04, 2009

ウサギ 岩手山"岩中豚"と沖縄幻の"アグー豚"のMix丼(<長いわ!)

ちょっと落ち着いた感じの雰囲気のある店構え。お店の写真ってあまり載せない方針だけど、ちょっと載せてみました。


※↑クリックすると大きくなります
どぉ? ちょっといい感じでしょう?しかも店名が「ウサギ」というのだから、気にせずにはいられない。ランチの営業は12時から。うちの会社は11時45分から昼休みなので、時間が合わないことも多いが・・・


※↑クリックすると大きくなります
この日は打ち合わせが延びて12時30分を回っていた。
「岩手山"岩中豚"と沖縄幻の"アグー豚"のMix丼」(<長いわ!) しかも限定11食(なんて半端な^^;)


※↑クリックすると大きくなります
肉の惜しみない感じがGoodです。この手前の茶色いソース・・・ガーリック風味の醤油ソースと書いてあったが、簡単に言うとBBQソース。ちょっと好き嫌いはあるかも。奥のネギ塩で食べる部分はあっさりした味で、誰でも美味しく食べられると思います。ボリューム的にも満足で、これはまた食べたいと思った。

2009_1202_124533

一応、サラダと味噌汁もついてます。

他のメニューはパッとしない感じだったので、実際に食べてみる必要があるけど、今回のMix丼に限れば高評価です ★★★☆

店を外から見た雰囲気は、「常連客が静かに本を読みながら、カウンターで食後のコーヒーを飲んでる・・・」みたいな印象でしたが、中は普通に賑やかなお店でした(笑)

より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 03, 2009

SAMURAIKA 大盛りリゾット

これも会社に近いところ。地下のお店です。
とりあえずチェックしておくか・・・って感じで入店。


※↑クリックすると大きくなります
値段は1000円くらいだったかな。ランチメニューはワンプレートランチ2種とリゾットがありました。こちらはワンプレートのトンカツ?かなぁ。見た目はちょっとボリューム少なめで寂しいです。


※↑クリックすると大きくなります
こちらはワンプレートの豚タンです。写真では切れていますが、上のカツと同様の付け合わせがあります。ワンプレートは同行者が注文したものなので、味は不明。


※↑クリックすると大きくなります
こちらが私はオーダーしたカルボナーラ風リゾット(大盛り)。店の雰囲気から、「この店は盛りが少ない店だ」と勝手に決めつけていたのだが、ちょっと侮りすぎた orz リゾットの味付けがヘビーな上にこの量なので、正直ちょっと苦しかったです^^; でも、味は上々だったので、また行ってもいいかな(笑) ★★★☆


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 02, 2009

ちょっと変な中華屋 ワンズ・キッチン

オケピの優待で安い公演があったので、会社の同僚を誘って4人でコルテオに行ってきた。コルテオはね・・・私はダメ^^; 同じシルクの公演でも、旅公演とは相性が悪いみたい。いくら大きくても所詮は仮設テント、技が小粒なんだよな。

さて、今回はその帰りに寄った中華料理店の話。この料理屋、ちょっとセンスが変なんだよなぁ(笑)


※↑クリックすると大きくなります
何が変かというと・・・これは具に納豆を使ったチャーハン。その名も・・・日中友好チャーハン(なんだこのネーミングセンスは^^;) 粘りはほとんどありません。この店の一番人気のチャーハンで、納豆がOKの人ならかなり美味しくいただけます。


※↑クリックすると大きくなります
これはあんかけチャーハン。冷凍のミックスベジタブルを使った安っぽい感じがなんともいえませんな^^; ややしょっぱい目ですが、味は普通です。

2009_1118_220830

これもお店の人気メニュー「上海生煎包」。簡単に言うと、鉄板で蒸し焼きにした小さな肉まんですな。台湾とか、中華街で食べたのと同じだと思う。このお店のは中に熱々のスープが入っていて、ほぼ100%ヤケドするので要注意。一人目が被害に会い、「みんな気をつけたほうがいいよ」って警告したにも関わらず、被害者続出(笑)

最後にラーメンルーレットで締めました。ラーメンルーレットとは・・・
シメ用のミニラーメンが4種あるのだが、とりあえず4種を1つづつ注文。何番目運ばれたものを食べるかをじゃんけんで決めるという、思いつきゲーム。

・ワンズラーメン
・田舎人ラーメン
・上海ピリ辛ラーメン
・担々面(<「面」は「麺」だと思うのだが。簡体字か^^;)

上海ピリ辛ラーメンが超辛そうで、これがいわゆるアタリというかハズレですな。


※↑クリックすると大きくなります
私は一番つまんない感じの田舎人ラーメンとなりました。味もイマイチだったかな orz

まとめますと、このお店は「日中友好チャーハン」と「上海生煎包」がオススメで、それ以外は微妙です^^; ★★★☆

店の入口にはグルメ雑誌に取り上げられた際の切り抜きがベタベタ貼られています(やり過ぎでちょっとかっこわるい--;)

より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

December 01, 2009

とんがらしの豚角煮定食

宮益坂を上がっていくと、郵便局の先に定食メニューをたくさん掲示しているお店があります、ちょっと気になったので入ってみた。お店は地下で、普通ならちょっと入りにくい感じなのだが、掲示してある定食メニューにお気楽感が漂っており、それほど抵抗なく入れました。女性の「おひとりさま」にも何度も遭遇している安心のお店です。


※↑クリックすると大きくなります
この日は豚角煮定食があったので、迷わず注文。定番メニューかと思ったが、2回目に行ったときには角煮は無し。定食メニューは常に6~7種類あるが、内容は週替わりか日替わりらしい。焼魚、煮魚、揚げ物などバリエーションも豊かだ。


※↑クリックすると大きくなります
味は、期待通りのこってりした甘辛。玉子や大根も入っているが、角煮の量も申し分ない。まぁ味は普通に美味しいって感じ。玉子や大根のおかげで、最後まで飽きない。なかなか気が利いている思った。★★★☆


より大きな地図で プチぐるめ 渋谷 を表示

« November 2009 | Main | June 2012 »

プチぐるめマップ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ